印刷 2021年10月08日デイリー版3面

匠かんさい】(65)昭陽汽船、大阪港軸にタグサービス提供

 1960年に大阪港で大阪市港湾局と阪神水先人会(ともに当時)からの要請を受け、民間初のハーバータグボート会社として設立された昭陽汽船。以来60年余り、同港でのハーバータグ事業や、起重機船などの曳航作業を行う内航海運事業を中心に、安全かつ正確、スピーディーなサービスを提供してきた。自社保有のタグボート8隻を運航、協同組合は大阪府タグと大阪港タグセンターに加盟している。保有船の船舶安全法施行規… 続きはログインしてください。

残り:1390文字/全文:1585文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む