印刷 2021年10月08日デイリー版4面

記者の視点/山田智史】中小型バルカー市況。異例の高値、基盤強化の契機に

 石炭や穀物、非鉄金属などを運ぶ6万重量トン級以下の中小型バルカーの用船マーケットが高騰している。調査会社トランプデータサービスによると、5万8000重量トン型(58型)の今月5日付のスポット用船料は日建て3万7201ドル(主要航路平均)。同船型の平均的な採算分岐点とされる水準の、3倍以上の高値を付けている。ハンディマックスやハンディサイズといった中小型バルカーを運航している船社にとっ… 続きはログインしてください。

残り:1007文字/全文:1197文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む