印刷 2021年10月06日デイリー版2面

新倉工業、東進と業務提携。アフターメンテナンスで

 舶用バルブメーカーの新倉工業(本社・静岡県御殿場市)は同社製品のアフターメンテナンスで9月から、油圧機器整備を手掛ける東進(同・広島県福山市)と業務提携を開始した。9月29日に発表した。新倉工業の純正部品を使い、東進が正規メンテナンスを行う。東進はハッチカバーやクレーンなど、船上の各種油圧設備の整備で幅広い実績を持つ。工場には製缶設備と工作機械を備え、ハッチカバーや油圧ポンプの設計から製作… 続きはログインしてください。

残り:210文字/全文:403文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む