印刷 2021年10月06日デイリー版2面

ABS公表、2元燃料VLGCのCO2排出量、新造は改造の3割減に

 米船級協会(ABS)はこのほど、2元燃料対応の新造VLGC(大型LPG〈液化石油ガス〉船)が就航から廃船までのライフサイクルで排出する二酸化炭素(CO2)排出量は、改造船に比べて約3割少なくなるとの調査結果を公表した。ABSがノルウェーのLPG船社アバンスガスの船隊データを活用し、独自に調査した。具体的にはLPG燃料焚(だ)きVLGCの新造船と、同仕様に重油焚きから改造した既存船の2… 続きはログインしてください。

残り:150文字/全文:293文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む