印刷 2021年10月06日デイリー版2面

日舶工、「海運・造船概論」講座開始。オンラインで配信

 日本舶用工業会は1日、「海運・造船概論」講座のオンライン配信を開始したと発表した。人材養成対策事業の一環として、会員企業の職員に対して業界を取り巻く最新動向に関する情報提供を目指す。海事政策の企画立案業務に従事する国土交通省、水産庁関係者が講師を務める。期間は来年3月31日まで。同講座は2009年度から開始し、今回で13回目。今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、前年度に続… 続きはログインしてください。

残り:400文字/全文:597文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む