ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年10月01日デイリー版2面

国交省、内航船省エネ格付け。セメント船など10隻に付与

 国土交通省は30日、内航船省エネルギー格付け制度でセメント船やRORO船などの計10隻に、省エネ・省CO2(二酸化炭素)排出性能が高い船舶として格付けを付与したと発表した。2020年3月から同制度を本格運用して以降、格付けを行った船舶は今回の10隻を合わせて計53隻となった。同制度は申請者(船舶の所有者、運航者、造船所、船舶を利用する荷主ら)の希望に応じ、国交省が内航船の環境性能を「見える… 続きはログインしてください。

残り:248文字/全文:441文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む