印刷 2021年10月01日デイリー版4面

語録採録】名門大洋フェリー会長・阿部哲夫さん、阪神港挙げフェリーPR

 阪神港(神戸港、大阪港)に寄港するフェリー6社で1日に発足する阪神フェリー協議会。設立の意義について「フェリーの認知度を高めるために、大阪湾をひとくくりにし事業をバックアップしていくことが必要」と語った。各社の競争は当然今後も続くが、「阪神港のホームページ一本化を図るなど、フェリーの利便性をPRしていければ」と方向性を示した。高速道路料金問題への対処や携帯電話の電波問題なども含め、業界での… 続きはログインしてください。

残り:108文字/全文:213文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む