印刷 2021年09月24日デイリー版3面

小瀬・関東運輸局長、「若手船員確保、喫緊の課題」。就任会見、魅力発信などに注力

 9月1日付で就任した小瀬達之関東運輸局長は21日、横浜市の本局で就任会見を開き、海事業界の人手不足について「若手船員の確保・育成が喫緊の課題」と強調した。今後、高齢船員の大量退職が進むことが予想される中、船員の魅力発信などを通じて人材の継続的な確保を進める考えを示した。小瀬局長は、コロナ禍での物流を取り巻く環境について「EC(電子商取引)の取り扱いが増加するなど、新しい生活様式の中で物流の… 続きはログインしてください。

残り:794文字/全文:989文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む