印刷 2021年09月22日デイリー版1面

川崎汽船、LNG焚き自動車船8隻整備。23―25年度、国内・中国で建造。2隻は新造用船

 川崎汽船は21日、7000台積みLNG(液化天然ガス)燃料自動車専用船8隻を2023―25年度に調達すると発表した。8隻のうち6隻が自社船で今治造船、新来島どっく、中国の招商局南京金陵船舶で各2隻建造する。残り2隻は海外船主起用で新造整備し、用船する。川崎汽船は3月に同社初のLNG燃料自動車船「CENTURY HIGHWAY GREEN」を竣工、24年にはJFEスチール向けでLNG燃料ケープサイ… 続きはログインしてください。

残り:695文字/全文:893文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む