印刷 2021年09月22日デイリー版3面

CMA―CGM、顧客情報が一部流出。サイバー攻撃で

 仏船社CMA―CGMは20日、API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)に対する監視の中で、一部の顧客データが外部に流失したことを確認したと発表した。顧客データ流出は、外部からのサイバー攻撃によるものとみられる。CMA―CGMでは、グループから送信されたメールであっても、プラットフォームへのログイン要求については信ぴょう性を常に確かめるよう求めている。今回、外部への漏えい… 続きはログインしてください。

残り:288文字/全文:483文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む