印刷 2021年09月22日デイリー版3面

上海港、台風影響で滞船悪化。国慶節前の物流を直撃

 先週末、中国・上海に接近、停滞した台風14号の影響で、上海港では滞船が悪化している。同港は13日からクローズし、14日から順次ターミナルの稼働を再開。現時点では2―3日の沖待ちが発生しているという。同じく台風の影響でクローズを決めた寧波港を含め、華東の港湾全体で混雑が発生しており、国慶節前の物流に影響が出そうだ。勢力の強い台風14号は13日、上海付近に接近。その後16日にかけて上海の東の海… 続きはログインしてください。

残り:502文字/全文:699文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む