印刷 2021年09月22日デイリー版6面

神戸大、新練習船「海神丸」10月進水

 神戸大学(藤澤正人学長)は17日、2022年度の運用開始を予定している新練習船「海神丸」が10月に進水すると発表した。新造船は、多機能練習船としての機能を持たせたのが特徴。海事分野の高度な人材育成に加え、海洋での最先端研究などでも活躍が期待される。22年4月から運航を開始する。現練習船「深江丸」の入れ替えで投入される海神丸は、総トン数が889トン、全長59・6メートル、幅11メートル、深さ… 続きはログインしてください。

残り:272文字/全文:467文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む