印刷 2021年09月21日デイリー版4面

語録採録】丸紅船舶プロジェクト事業部長・三宅康智さん。マルコペイ出資、SDGsの視点

丸紅 船舶プロジェクト事業部長 三宅 康智さん
丸紅 船舶プロジェクト事業部長 三宅 康智さん

 丸紅は、日本郵船グループで船員向け電子通貨プラットフォーム(PF)を運営するMarCoPay(マルコペイ社)への出資を決めた。

 「出資はSDGs(持続可能な開発目標)の視点から同社の取り組みを評価した面も大きい」

 PFを通じ船員の生活向上を実現し、彼らに仕事に見合う経済的機会とより大きな幸せを届ける。それが世界経済を支える物流を持続可能にする―。

 マルコペイ社が掲げるこのビジョンについて「船員の皆さまに(船舶部の)本業を支えていただいているわれわれは強く共感している」と話した。