印刷 2021年09月16日デイリー版3面

内外トランスライン、通期業績を上方修正。単価・数量上振れ

 【関西】内外トランスラインは15日、2021年12月期通期連結経常利益予想を32億7000万円(前期比2・2倍)に上方修正すると発表した。前回予想は24億円だったが、海上混載、フルコンテナ双方で単価、数量が想定以上で推移、航空貨物需要なども取り込んだことが要因。経常利益以外の業績予想は、売上高320億円(修正前270億円)、営業利益31億9000万円(同23億1000万円)、純利益22億円… 続きはログインしてください。

残り:186文字/全文:365文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む