印刷 2021年09月16日デイリー版2面

石連杉森会長、船員ワクチン接種、「円滑化へ協力していきたい」

 石油連盟の杉森務会長(ENEOSホールディングス会長)=写真=は15日の定例会見で、国土交通省が船員のワクチン接種を円滑に行えるよう、内航船の運航スケジュール調整への協力を石連などに要請したことについて言及した。「要請内容の趣旨は理解する。われわれとして、できるところは協力していきたい」との考えを示した。国交省は6日付で、石連などの主要荷主団体と日本内航海運組合総連合会に対し、船員のワクチ… 続きはログインしてください。

残り:490文字/全文:685文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む