印刷 2021年09月16日デイリー版6面

日本船舶機関士協会「マリンエンジニア」9月号

 ■「マリンエンジニア」9月号(日本船舶機関士協会) 巻頭言は「舶用機関の脱炭素化に関して」。英訳を併記した機関故障例は「食冷用圧縮機ピストンリング溶着」「FIRE&G.S.ポンプモーター損傷」「主機シリンダヘッドからの排気ガス漏洩」および「制御空気圧縮機の2段目シリンダライナ内部ピストン摺動面メッキ剥離」。労働問題は「コロナ禍にみる労働環境の不安」。技術資料はP&Iロスプリベンションガイドか… 続きはログインしてください。

残り:186文字/全文:368文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む