印刷 2021年09月15日デイリー版2面

経産省、洋上風力 促進区域指定。秋田県八峰町・能代市沖

 経済産業省と国土交通省は13日、秋田県八峰町・能代市沖を再エネ海域利用法に基づく洋上風力発電の促進区域に指定したと発表した。今回の指定より、全国の促進区域は計6区域となった。今後は同法に基づき公募占用指針を策定するほか、発電事業者選定のための公募プロセスに入る。公募で選定された発電事業者は、促進区域に指定された海域を最大30年間占用できる。これまでに長崎県五島市沖、千葉県銚子市沖、秋田県由… 続きはログインしてください。

残り:309文字/全文:506文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む