印刷 2021年09月15日デイリー版2面

新型コロナ】日本郵船、原則在宅勤務を30日まで延長

 日本郵船は10日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた緊急事態宣言が延長されたことを受け、原則在宅勤務などの就労体制を今月30日まで延長すると発表した。対象は郵船本店と横浜、名古屋、関西、九州各支店の勤務者。原則在宅勤務で、出張は国内外ともに原則禁止する。社外関係者との打ち合わせは、対面での面談は原則禁止し、極力ビデオ会議を活用する。取引先が郵船の事務所を訪問することも原則遠慮して… 続きはログインしてください。

残り:103文字/全文:204文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む