印刷 2021年09月15日デイリー版3面

新型コロナ】ANAカーゴ、防疫強化で上海線20日まで一部運休。台風14号も影響

 ANAカーゴは13日、中国・上海浦東空港での新型コロナウイルスの防疫強化などにより成田、羽田、関西空港発着便の一部運休、貨物の受託制限が来週20日まで続くとの見通しを発表した。併せて、台風14号の影響を受けて13、14日の成田―上海線の貨物専用機による運航便(NH8431、NH8432)を運休した。… 続きはログインしてください。

残り:77文字/全文:154文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む