印刷 2021年09月15日デイリー版3面

兼松、インドネシア法人拠点拡充。カラワンで10万平方メートル確保

 兼松が出資するインドネシアの総合物流会社デュニアエクスプレストランシンド(DUNEX)が、自社拠点の拡充を進めている。5月、インドネシア第4の都市スマトラ島メダンに支店を開設。さらにジャカルタ近郊カラワンでは土地約10万平方メートルを確保し、8月から第1期として倉庫7000平方メートルを稼働させた。今後、第2期倉庫やコンテナデポなどの整備を計画している。コロナ禍で先行きが見通しにくい状況だが、長… 続きはログインしてください。

残り:1000文字/全文:1198文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む