印刷 2021年09月14日デイリー版3面

米ポートランド港、SM・MSC追加寄港。他港混雑で、荷主手配船も

 米国西岸北部(PNW)のポートランド港に寄港する定期コンテナ航路が増加している。昨年、ポートランド港にとって4年ぶりとなる定期コンテナ航路を再開させた韓国・SMラインが、さらに1便、隔週での追加寄港を開始。MSCも中国・韓国航路でポートランド寄港を開始する。北米他港の混雑悪化で、処理能力に余裕がある同港が注目された。また、大手荷主が手配した船舶の寄港も増えているという。ポートランド港はオレ… 続きはログインしてください。

残り:779文字/全文:974文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む