印刷 2021年09月14日デイリー版3面

国交省港湾局、CONPAS導入効果など説明。主幹課長会議

 国土交通省港湾局は9日、全国の港湾管理者に港湾関係予算・制度・施策の概要などを説明する「主幹課長会議」をオンラインで開催した。会合では、4月から本格運用を開始した新・港湾情報システム(CONPAS)の導入効果や、港湾関連データ連携基盤「Cyber Port(サイバーポート)」の機能改善などについて各課の担当者らが説明した。CONPASについては、横浜港南本牧コンテナターミナル(CT)での導… 続きはログインしてください。

残り:366文字/全文:557文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む