印刷 2021年09月14日デイリー版6面

海保庁、北太平洋海上保安フォーラム。海上安全の連携で協議。14日からオンライン

 北太平洋地域の海上保安機関による長官級会議「第21回北太平洋海上保安フォーラムサミット」が14日から16日まで、オンライン形式で初めて開かれる。日本からは奥島高弘海上保安庁長官が出席する。会議では、北太平洋の海上の安全・秩序の維持を目的とした参加国間の連携について協議する。同フォーラムは、2000年に海保庁の呼び掛けで第1回会議を東京で開催。以降、北太平洋地域の先進主要6カ国である日本、カ… 続きはログインしてください。

残り:231文字/全文:428文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む