印刷 2021年09月10日デイリー版1面

日本郵船、アンモニアレディー船開発へ。来年1月概念設計、LNGから転換

 日本郵船は9日、アンモニア燃料への転換を前提としたLNG(液化天然ガス)燃料焚(だ)き船舶「アンモニアレディーLNG燃料船」の設計・開発プロジェクトを開始したと発表した。フィンランドの船舶技術コンサルタント会社エロマティックと協力し、設計段階で生じるさまざまな技術的課題を抽出。来年1月をめどにコンセプト設計を完了し、将来のゼロエミッション燃料の有力候補であるアンモニアの舶用燃料化に備える方針。… 続きはログインしてください。

残り:359文字/全文:554文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む