印刷 2021年09月08日デイリー版6面

海保庁、海図150年の歴史紹介。12日から「水路記念日展示会」

 海上保安庁は水路記念日に当たる9月12日から12月24日まで同庁の海洋情報資料館(東京都江東区)で、海図作製150年の歴史を紹介する「第150回水路記念日展示会」を開催する。過去から現在までさまざまな海図や水路測量に用いた調査機器などを展示するほか、海洋調査に関する歴史的な資料も公開する。海洋情報部の前身である「兵部省海軍部水路局」が1871年9月12日に設立されてから、今年9月で150周… 続きはログインしてください。

残り:466文字/全文:661文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む