印刷 2021年09月06日デイリー版3面

IATA、7月貨物需要4.7%増。伸び鈍化も堅調続く

 IATA(国際航空運送協会)が公表した7月の航空貨物輸送実績によると、貨物トンキロ(CTK)は国際・国内市場合計でコロナ禍前の2019年7月比4・7%増と7カ月連続で増加した。前月(9・2%増)に比べ伸び率が鈍化したが、需要は堅調に推移した。7月の国際航空貨物需要を地域別で見ると、北米は19年7月比20・5%増と、前月に引き続き全地域で最も高い水準となった。欧州は6・0%増だった。アジア太… 続きはログインしてください。

残り:299文字/全文:490文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む