印刷 2021年09月06日デイリー版3面

上海空港混乱】近鉄エクスプレス、日本向け滞貨、週明け解消へ。チャーター増加で

 近鉄エクスプレスは2日、混乱が続いている中国・上海浦東空港で、数週間後には滞貨が解消する見込みだと発表した。顧客向けの通知で明らかにした。それによると、日本向けの長期滞貨はチャーター便の増加により今週頭にも解消される見通し。アジア域内や米国、欧州への輸送については、別の輸送手段やルートの利用が可能だが、リードタイムは最低7日、日本への輸出には最大10日かかるとしている。上海空港ではス… 続きはログインしてください。

残り:173文字/全文:343文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む