印刷 2021年07月27日デイリー版2面

丸紅など5者、アンモニア供給網構築、豪→日で事業化調査

 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)、丸紅、北陸電力、関西電力、豪ウッドサイドエナジーは20日、豪州から日本へのクリーン燃料アンモニアサプライチェーン構築に関する事業化調査を共同で実施することで合意し、共同研究契約を締結したと発表した。5者で日豪両国の脱炭素化に向けた取り組みを推進する。アンモニアは燃焼時にCO2(二酸化炭素)を排出しないため、火力発電所や船舶用エンジンなどの次世… 続きはログインしてください。

残り:360文字/全文:553文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む