内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月26日デイリー版1面

ホーグ、40年にネットゼロめざす。マルチ燃料船12隻建造へ

 ノルウェーの自動車船・RORO船大手ホーグオートライナーズは、環境に配慮した次世代型自動車船「オーロラクラス」を最大12隻建造する。新設計のオーロラクラスは、LNG(液化天然ガス)など複数の燃料が使用できる主機関を採用。将来、ゼロエミッションのアンモニア燃料に転換することも想定した仕様となっている。書面取材に応じたアンドレアス・エンガーCEO(最高経営責任者)は、「環境に優しい輸送サービスを提供… 続きはログインしてください。

残り:1283文字/全文:1479文字
無料登録して全文を読む  ログインして全文を読む