内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月26日デイリー版1面

経産省、再エネ増で供給網構築へ。エネ基の原案示す

 経済産業省は21日、新たなエネルギー基本計画(エネ基)の原案を公表した。2030年度の総発電量に占める再生可能エネルギーの割合を36―38%まで高める方針を示した。脱炭素社会の実現に向けて、水素やアンモニアなどの次世代燃料を大型船舶で輸送するサプライチェーン(供給網)の構築を図る。新たなエネ基は有識者の議論などを経て10月の閣議決定を見込む。21日の総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機… 続きはログインしてください。

残り:424文字/全文:616文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む