印刷 2021年07月22日別版特集6面

海の日特集・コンテナ物流・港湾編】存在感増す海上FW:日本通運、GNC本格始動。23年までに全拠点へ展開

 日本通運は海運フォワーディング事業の強化と拡大を目指し、昨年10月、本社海外事業本部グローバルフォワーディング企画部に「グローバルNVOCCセンター(GNC)」を新設した。人員数は現在15人。船社との交渉から決済までの購買、商品の企画開発、マーケティング、グローバルでのオペレーションの標準化などを担う。日通はグループ経営計画の下、2023年度に海上貨物取扱量130万TEUを目指している。そ… 続きはログインしてください。

残り:896文字/全文:1091文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む