内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月26日デイリー版4面

記者の視点/鈴木隆史】海賊リスク・交代停滞、船員取り巻く課題 改善急務

 国際商業会議所(ICC)の国際海事局(IMB)がとりまとめた世界の海賊・武装強盗事件の統計によると、2021年上半期(1―6月)の世界の海賊事件は68件で前年同期の98件から30件減少し、1994年以来、27年ぶりの低水準となった。全体的な件数の減少は歓迎されるべきことだが、船舶・船員への攻撃、ハイジャック、身代金目的の誘拐といった事件の凶悪性、悪質性はこれまでと何ら変わってはいない。近年… 続きはログインしてください。

残り:1014文字/全文:1205文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む