内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月21日デイリー版1面

北米向け、内陸 鉄道施設パンク寸前。コンテナ輸送 混乱拡大

 アジア発北米向けコンテナ輸送の混乱が拡大している。これまで混雑していた北米西岸港湾に加えて内陸部、特に中西部の状況がさらに悪化。シカゴ地区のインターモーダル施設では、西岸港湾からのコンテナ貨物で満杯となり、これ以上の引き受けができなくなりつつある。アジアからの大量のコンテナ貨物で北米インターモーダル輸送はパンク寸前だが、「内陸向けを止めると、今度は北米西岸港湾が再びパンクする」(船社関係者)。処… 続きはログインしてください。

残り:1008文字/全文:1206文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む