内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月21日デイリー版1面

東京港、輸出入 平常を維持。五輪直前、SYなど期待

 東京五輪・パラリンピックの開幕を控えた今週、東京港を中心とした輸出入物流はおおむね平常通り動いている。いまのところ、港湾物流に大きな混乱は予想されていない。荷主をはじめ物流関係者の多くはほぼ通常通りの稼働体制を維持。道路の交通規制に加え、コンテナ船のスケジュールの混乱が懸念されるが、東京港のストックヤード(SY、コンテナ貨物の一時保管場所)やターミナルゲートのオープン時間拡大が有事の備えとして期… 続きはログインしてください。

残り:1194文字/全文:1392文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む