内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月20日デイリー版3面

コンテナ運賃、SCFI 初の4000ポイント突破。値上がり止まらず

 コンテナ運賃の高騰が止まらない。7月16日付で上海航運交易所(SSE)がまとめた上海輸出コンテナ運賃指数(SCFI)は4054ポイントとなり、初めて4000ポイントを突破した。北米向けを中心に旺盛な輸送需要に港湾インフラなどが追い付かず、コンテナ運賃値上がりが止まらないことが要因。SCFIはコロナ禍前までの10年間は1000ポイント前後の幅で変動してきたが、この1年で実に4倍となった。SC… 続きはログインしてください。

残り:521文字/全文:714文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む