内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年07月16日デイリー版4面

記者の視点/山田智史】ドライ市況高騰、年内は高水準で推移か

 鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶドライバルク船の用船マーケットが、関係者の予想を超える高水準で推移している。特に7万―8万重量トンクラスの、パナマックス以下の中小型船の市況上昇が顕著となっている。パナマックスバルカーの運賃・用船市況全般の傾向を示す指標となるBPI(バルチック・パナマックス・インデックス)は、6月下旬に2010年5月以来の高値を付けた。中国向けを中心に穀物の輸送需要が旺盛… 続きはログインしてください。

残り:986文字/全文:1178文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む