ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年06月30日デイリー版2面

海洋政策 参与会議、ゼロエミ船開発を提言

 政府の「総合海洋政策本部」参与会議(座長=田中明彦・政策研究大学院大学学長)は29日、菅義偉首相に意見書を提出した。2050年のカーボンニュートラルの実現に向けてGHG(温室効果ガス)を排出しない「ゼロエミッション船」の研究開発の促進を求めた。新型コロナウイルス対策としてクルーズ船の国際的な対応について国際的な場で検討する必要があると提言した。意見書では、ゼロエミ船に関して、日本が主導して… 続きはログインしてください。

残り:458文字/全文:651文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む