ロシア鉄道回廊の可能性 -日本発欧州向けの新ルートへ-
 印刷 2021年06月30日デイリー版2面

日産専用船、21年3月期、経常損失14億円

 日産専用船が28日付官報に開示した2021年3月期決算は、経常損益が14億円の赤字となった。前の期は4億8900万円の黒字だった。新型コロナウイルス感染拡大による荷動き急落が響いたとみられる。売上高(海運業収益)は前の期比46%減の261億円と大幅な減収。営業損益も前の期の4億4100万円の黒字から21億円の赤字に悪化した。特別利益33億円、特別損失68億円を計上した結果、純損益は4… 続きはログインしてください。

残り:126文字/全文:247文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む