内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年06月21日デイリー版1面

IMO、GHG短期対策を採択。23年から規制開始

 IMO(国際海事機関)の第76回海洋環境保護委員会(MEPC76)で17日未明、既存船を対象にしたGHG(温室効果ガス)短期対策「現存船燃費性能規制(EEXI)」と「実燃費格付け制度(CII)」が採択された。議論の焦点となったCIIの評価基準となる燃費改善率を巡り、米国や欧州勢がより高い目標値を求めるなど議論が紛糾したが、現実的な基準値を掲げ、毎年強化の度合いを変化させる内容で落ち着いた。既存船… 続きはログインしてください。

残り:663文字/全文:853文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む