内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年06月21日デイリー版1面

スエズ座礁事故】船主責任制限、近く公聴会。UK P&I「前向きに解決を」

 スエズ運河で3月に発生したコンテナ船「Ever Given」座礁事故を巡り、同船の船主責任保険を引き受けている英UK P&Iは16日、スエズ運河庁(SCA)からの損害賠償請求について、「いま建設的な交渉を行っており、近い将来、前向きに解決することを期待している」との声明を発表した。また船主側がロンドン高等裁判所に申し立てた船主責任制限について、近い内に公聴会を開催する予定だと伝えている。船… 続きはログインしてください。

残り:242文字/全文:437文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む