内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年06月21日デイリー版2面

市況2021】ケープサイズ、3.5万ドル手前まで上昇。1年物・期間用船も

 鉄鋼原料を輸送する18万重量トン級ケープサイズバルカー市況が続伸している。足元の主要航路平均値は3万5000ドル手前にまで上昇。強固なファンダメンタルズ(基礎的条件)に加え、中小型船型も好調で、ケープサイズ市況を下支えしている。1年物の期間用船でも3万5000ドルの成約が表面化するなど、先高観も強い。17日付の英ロンドン市場でケープサイズの主要5航路平均値は日建て3万4930ドルで7営業日… 続きはログインしてください。

残り:419文字/全文:614文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む