印刷 2021年06月21日デイリー版2面

ノルウェー船主トロイム氏、LNG焚きケープ発注。新会社設立

 海外報道によると、ノルウェー船主のトール・オラフ・トロイム氏がバルカー会社「ヒマラヤ・シッピング」を設立した。同社は中国の新時代造船にLNG(液化天然ガス)焚(だ)きのニューキャッスルマックスを最大12隻(確定8隻・オプション4隻)発注したという。確定分8隻については、2023年4月に最初の4隻が、残る4隻は同年末までに引き渡されると伝えられる。今回の発注についてトロイム氏は、鋼材価… 続きはログインしてください。

残り:164文字/全文:319文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む