0629webinar_aoki
 印刷 2021年06月18日デイリー版1面

インタビュー 2兆円基金―水素・アンモニア燃料船】国土交通省海事局海洋・環境政策課長 田村顕洋氏、25度にも実船実証

 日本政府が総額2兆円を投じる「グリーンイノベーション基金」(GI基金)で、水素とアンモニアの舶用燃料化プロジェクトが始動しようとしている。国土交通省海事局の田村顕洋海洋・環境政策課長にゼロエミッション燃料船の開発構想を聞いた。(聞き手 柏井あづみ) ――5月のGI基金の第1回ワーキンググループ(WG)で水素、アンモニア燃料船の研究開発・社会実装計画案を示した。「同計画案では、研究開発目… 続きはログインしてください。

残り:2077文字/全文:2266文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む