0629webinar_aoki
 印刷 2021年06月18日デイリー版2面

総会】旅客船協会、21年度事業計画、コロナ対応盛り込む

 日本旅客船協会(会長・山崎潤一東海汽船社長)は16日、東京都内で定時総会を開催した。旅客船の安全運航・安定輸送の確保や、新型コロナウイルス感染症への対応を積極的に推進することなどを盛り込んだ2021年度事業計画を報告。同事業計画は、3月の理事会ですでに承認(書面で表決)されている。20年度末の同協会の正会員数は519者(前年度末比7者減)、保有隻数は1919隻(同27隻減)・96万500総… 続きはログインしてください。

残り:246文字/全文:435文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む