MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月14日デイリー版2面

全内船総会、瀬野会長再任。内航総連の運営に「地方小型船船主の視点を」

 全日本内航船主海運組合(全内船)は10日、東京都内で通常総会を開いた。任期満了に伴う役員改選を行い、瀬野和博会長(正和汽船社長、写真)の再任を決めた。総会後に記者会見した瀬野会長は、全内船が会員である日本内航海運組合総連合会の暫定措置事業終了後の組織運営について言及。「国内物流は大型船ばかりでなく、小型船も担っている。船員確保などの課題を抱える地方の小型船船主の視点をもっと入れてほしい」と要望し… 続きはログインしてください。

残り:659文字/全文:855文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む