MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年06月14日デイリー版2面

MariTech 海事未来図】商船三井、ドローンで船倉内点検。自律飛行の実証実験に成功

 商船三井は11日、自律制御システム研究所(ACSL)と共同で、5月に商船三井が運航する石炭運搬船の船倉内でのドローン(小型無人機)による自律飛行点検の実証実験に成功したと発表した。電波の届かない船倉内での自律飛行は難しく、今後は他船型のホールド、バラストタンクへの展開も期待できる。石炭運搬船は、貨物である石炭を入れるための広い船倉(ホールド)を有する。船倉の高さは底面から20メートルに及ぶ… 続きはログインしてください。

残り:487文字/全文:678文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む