MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年06月11日デイリー版1面

市況2021】中小型BC、過去最高水準。「互いに作用」、航路平均2.7万ドル超

 中小型バルカー市況が過去最高レベルで推移している。8万2000重量トン級カムサマックスバルカーの主要航路平均値は日建て2万7000ドル超、5万―6万重量トン級スープラマックスも同水準を付けている。邦船社の担当者は、「大型のケープサイズが若干弱含む中、中小型は互いに作用し高値圏を維持している」と語る。9日付の英ロンドン市場でカムサの主要航路平均値は2万7582ドル、スープラマックスは5万80… 続きはログインしてください。

残り:478文字/全文:675文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む