MOLwebinar0702_1
 印刷 2021年06月11日デイリー版2面

スペイン、香港条約に加盟。発効の機運醸成へ期待

 スペインは3日、安全で環境にも配慮した船舶の解撤(スクラップ)を目指す「シップリサイクル条約(香港条約)」の加盟文書をIMO(国際海事機関)に寄託した。同国が17カ国目の加盟国となる。スペインは船舶量が少なく条約発効について影響はないが、国土交通省海事局は「発効に向けた機運が高まってほしい」と訴えた。香港条約は、 1.締約国数が15カ国 2.締約国の商船船舶量が世界の40%以上 3.直近… 続きはログインしてください。

残り:604文字/全文:795文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む