MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月11日デイリー版6面

マースク、オフショア支援船を貸与。2隻目を蘭環境団体に。海洋プラ回収で「健全な海を」

 デンマークの海運大手APモラー・マースクグループのマースク・サプライ・サービスは、海洋プラスチックごみ問題に取り組む非営利団体に2隻目のオフショア支援船「Maersk Trader」を貸し出すことを決めた。マースクは2018年から、海洋プラごみの回収などを手掛けるオランダの非営利団体オーシャン・クリーンアップのパートナーとして、その活動を支援している。この一環で、マースクはオフショア… 続きはログインしてください。

残り:262文字/全文:456文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む