MOLwebinar0702
 印刷 2021年06月11日デイリー版6面

総会】九州地方港運協会など、規制緩和 対応を

 九州地方港運協会(会長=野畑昭彦・門司港運社長、写真)と港湾労災防止協会九州総支部(総支部長=同)は4日、北九州市内で2021年度総会を開き、今年度の事業計画や予算などを承認した。役員改選では、九州地方港運協会の副会長に鶴丸俊輔・鶴丸海運社長と野嶋正彦・宇部興産海運社長、九州総支部の副総支部長に鶴丸氏がそれぞれ就任した。九州地方港運協会では今年度も、港湾運送事業に関する調査研究▽規制緩和問… 続きはログインしてください。

残り:135文字/全文:268文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む